FX 税金の優遇対策 


FXを副業にされている人も、最近は増えているようです。

FXで儲かった分にも、当然ですが税金がかかってきます。

所得税の中に雑所得として合算して税金を払うことに
なるので、儲けの10%程度は税金として
みておく必要があります。

ただし、年間の儲けが20万以下の場合は、
申告して税金を払わなくてもいいことに
なっているのをご存知でしょうか?

月に直すと・・・  1.6万円

FX投資の利益には、株式や先物取引に設定されているような
分離課税などの税制優遇がありません。

また、株式や先物取引との損益合算はできないので
ご注意ください。

FX向けの税金優遇政策として、
2005年から「くりっく365」(取引所為替証拠金取引)と
いうものが設定されているとのことです。

手数料が高いことが難点ですが、
700万円以上の利益が出ている場合は税率が割安になったり、
損失を3年間持ち越せるなどの税金優遇が受けられます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。